【暇つぶしまとめサイト】みんなのアンテナ | Yahoo!JAPAN 今日のみんなのアンテナ

Yahoo!JAPANへ掲載されている「今日のみんなのアンテナ」。見忘れた方もいるんじゃないでしょうか?そんな方のためにみんなのアンテナを過去の分もまとめて掲載しています。電車の中や待ち時間などの暇つぶしにこのサイトをご覧ください!

Twitterリツイート「動画」まとめ
全てを見る⇒

曜日ごとに表示

月ごとに表示

Twitterリツイート「画像」まとめ
全てを見る⇒

曜日ごとに表示

月ごとに表示

みんなのアンテナ「知恵袋」まとめ
全てを見る⇒

曜日ごとに表示

月ごとに表示

2019年1月29日(火)

  • 昨日離婚しました。本当に本当に辛い決断でした。前妻とは高校2年の夏にお付き合いを始め7年間、後に結婚して7年。現在共に30歳です。子ども(現5歳)にも恵まれました。

    妻は現在看護の道へ進みたいと看護専門学校へ通い始めました。今まで私に着いてきてくれ、全力で支えてくれていたので次は私が支えようと考えていました。2週間前、突然離婚を切り出されました。今までも、離婚の危機は数回ありました。だけど何となく、離婚しませんでした。

    次の日妻が音信不通となり明け方帰ってきました。私は怒鳴り散らしどこで何をしているかを問い詰めました。数日前より携帯にロックをかけていることを知っていたからです。妻は友達の女性と過ごしていたと言い張りました。

    約2週間、お互い忙しくすれ違いを繰り返し、やっと話せましたが妻は離婚しての一点張りでした。その後2日間別居(妻と子どもは実家へ)話しました。妻の決意は固く何を言おうが「離婚して!」と言われました。携帯の事を優しく聞いていくと、やっと口を開きました。ロックの理由は同じ看護学校の28歳男性にアプローチされているメールが入っているからだそうです。恋仲なのかを聞いたのですが「それだけはない」と言われました。正直、前妻は結構もてます。だけど私だけを見ていてくれたのでショックでした。

    結果。これまでの価値観のズレが余りに深くなりすぎた事でした。私は目を背けていましたが、気づいてました。まさかそこまで考えているとは、話すとこれまで自分がどれだけ妻を傷つけてきたのかがわかりました。その都度話はありましたが解決せずなあなあにしていました。自分のあまりにもの失態に言葉がでず、離婚の合意になりました。

    昨日、昼間は子どもと三人で過ごし、夜二人で最後に手作り料理で食事をし今後について話しました。どうしても最後に抱きしめたくなり妻に「抱きしめていい」と聞くと、「別れが辛くなるよ」と言われました。私は「それでもいい」と答え、妻が頷きました。

    2ヵ月ぶりくらいに妻を抱きしめると、かなり痩せていて、本当に真剣に考えたんだなってわかりました。二人して涙がとまらず、僕はひたすら誤る事しかできませんでした「幸せにします」って誓った筈なのに全然幸せにできなかったと思うと、今でも後悔し涙があふれてきます。今まで全力で私を支え続けてくれた妻をこんなに悲しませてしまい本当に悔しいです。妻とは昔みたいな友達に戻ろうと話ました。人生でこんなに辛い思いをしたのは初めてです。みなさま、どのようにして前向きに強くなられましたか? 体験談やアドバイスを教えていただきたいです。
  • 我が家も同級生夫婦でかれこれ33年になります。今日までには、何度も別れを考えた事が有ります。幸い我が家は離婚には至りませんでしたけど。。長年連れ添って、なあなあになってそれもよし。 と思えればいいですが。。

    質問者さんは30歳との事、奥様もこれまでの不満や苦労で疲れ果て、たまたま心の隙間に、自分を見つめて真剣に対応してくれる男性が入り込んだのでしょう。友人の離婚等で相談を受けたりもありますが、別れた後から旦那さんの優しさやいいところが再認識される事も多い様です。

    こちらの質問で、旦那さんが素直に反省し、まだ奥様へ対する愛情も充分に伝わってきます。今後は昔みたいな友達に戻ろうとお話したとの事、お子様もいらっしゃるので縁は一生続きます。貴方の誠意や、奥様・お子様へ対する気持ちを大切にして下さい。

    奥様の気持ちも一時の過ちで、やり直せる場合も有るかも知れません。(>二人して涙がとまらず、僕はひたすら誤る事しかできませんでした。)

    又、そうでないとしても、貴方自身が人として大きく成長される出来事だと思います。今回できてしまった、心の大きな傷は過ぎ行く時間が少しづつ癒してくれると思います。
  • 引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1083929470

  • 離婚をしたくありません。(長文ですがお願いします)

    結婚3年目、主人33歳、私30歳、子供は無しの夫婦です。ことし5月11日、些細な事から喧嘩になり「顔を見たくないから帰ってこなくていい」と言われ、実家に戻り今日に至ります。

    些細な喧嘩は食事についての事だったのですが、その日私より先に帰宅した主人が届いていたクレジットカードの請求書を開けて見たところで、私のリボ払いやキャッシングの経緯がバレれしまいました。それで「顔を見たくないから…」となりました。

    お金の使い道は、毎月のお給料が足りなかったり、新婚旅行のお土産代が十何万になってしまい厳しかったことなどで、娯楽やギャンブルに全部使ったというわけではありませんが、家計を預かっていた身として、主人にはなかなか言えず隠し、嘘をついていました。

    別居以降、連絡は全てメール、会って話し合うという事は1度もありませんでした。数日後、「お前との未来はないと思っている。このまま将来を築くことはもう無理だと思う」と言われ、そのようなメールを2カ月ほど繰り返し、私は「未来がない=離婚」と受け取り、離婚届にサインし主人に託しました。

    この時、私の気持ちは離婚に前向きでした。自分の金銭のだらしなさ、嘘をついていたことで主人が嫌気を刺したのなら仕方がないという思いからです。しかし主人は、「離婚は春くらいまで待って」と言いました。が、私はダラダラするのがイヤだったので拒否。提出の催促をしました。この春までというのは、離婚してしまうと会社から交通費がでなくなるからです。新幹線通勤の主人は、交通費が出なくなると大打撃です。

    私の実家と主人と暮らした家はスープの冷めない距離ですので、私の荷物を少しずつ取りに行くのに家に入り様子は見ていました。家はちらかり、キッチンの流しは使用済みの食器で埋まり、生活するのに精いっぱいなんだなというのが伝わってきました。あちらのお父さんに証人のサインをしてもらっていても、主人の所だけが空白の離婚届けも見ました。もがいているのがわかっていました。それでも、優しくしてあげる心の余裕が私にはなかったのです。

    ダラダラと長引かせ10月25日、何となく家に行きました。そこで、見知らぬ女性の名前と主人の名前の入った沖縄旅行の旅券を見つけてしまいました。主人曰く「誰でもよかった。だたリフレッシュしたかった。」そうです。また、このような既成事実がないと離婚届を出す勇気がでなかったそうです。旅行の前日に出すつもりでいたと。

    この女性との不貞行為はない、と言いますが、そこはわかりません。疑ってしまえばきりがないので信じたいですが、誰が聞いても信用できないというと思います。この一軒があり、私はパニックになり、私たち夫婦を子供のように慕ってくれている先輩夫婦に間に入ってもらい話し合いをしました。

    半年ぶりに主人に会いました。結局、これは不倫になるということで、沖縄旅行はキャンセル。私の借金を主人が返していくということで、これを許すという結果になりました。

    私はこの時から、離婚をしたくないと思うようになりました。誰かに取られてしまうと思ったら惜しくなったのか?と言われれば、最初はそうだったのかもしれませんが、半年ぶりに会った主人にまだ愛情があることに気が付いたからです。それまで生活に追われ、私も主人と同じくらい働き、時間に余裕のない生活の中で、いつしか主人に対してイライラしている毎日でした。それが、この半年間の別居で私の頭が冷えたのでしょうか、もう一度この人とやり直したいと想えたのです。

    しかし時すでに遅し。主人は離婚したいと言い、私が離婚を渋る側になっています。「離婚届に判を押して、半年間旦那をほっといても平気だったくせに、今更何を言ってるんだ」と言われてしまっています。

    家に戻りたいと言っても「やめて」と言われてしまいます。話し合い以降、私は夕飯を作ったり、掃除をしたり、妻としての仕事をしていますが、夕飯を食べたのを見届けると実家に帰るという生活です。主人はそこは拒否しません。そして、おとといはなぜか体の関係までも。そのあとは罪悪感にかられていましたが・・・。

    色々調べました。この場合、もしこのまま別居が続いた場合、どちらが有責配偶者になるのでしょうか?借金をした私なのか、不貞行為(未遂かも)をした主人なのか。このままでは二人の話し合いでは結論がでなそうですし、5年も別居というのは時間がもったいない気がするのです。

    私はあくまでも離婚はしたくありません。今までの自分を反省し、謝罪し、もう一度チャンスが欲しいとお願いしましたがダメです。私は家に勝手に帰ってはいけないのでしょうか?
  • 今はどちらが有責か?とか相手を責めたり、復縁のお願いするのではなく、貴方はただ淡々とそのまま通って、ご主人の食事を精魂込めて作り、家事(掃除洗濯等)をして、ご実家に帰宅してください。

    きっとそうしてるうちに、ご主人の気持ちもきっと軟化してきますよ。男性はやはり家事をしてくれる(特に料理)女性には弱いです。もちろん、今は浮気の件や貴方の借金の件で、嫌な思いをしたでしょうから、すぐには許せないかもしれません。

    でも、継続は力なり。。。。ですよ。後悔しないためにも、簡単に諦めてはいけません。私も今の主人とかなり険悪な喧嘩になって、何度か別れ話や浮気三昧ありましたが、私の愛の強さで、主人を取り戻して、結婚に至りました。。。

    やはり、最後は意志の強さ(私しかこの人をここまで愛せる人はいない。幸せにしてあげたい。)しかないと思います。そして、借金はもう二度と作らない、これからはきちんと前もって相談して物事を決めるとご主人に誓って下さい。きっと気持ちが戻ってくれますよ。一度は結婚までした相手ですから。。。。
  • 引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1197435071

  • 兄について質問です。
    兄は結婚して2年経ちましたが、結婚当初から奥さんから虐げられてます。例えば、兄の給料は全て奥さんが管理してますが、生活は極貧さながら。朝ご飯はなく、お昼ご飯は塩握りを1つ自分で握って食べるとのこと。

    夕飯は作ってくれるそうですが、奥さんがベジタリアンなのでお肉は出ません。また、帰りが21時を過ぎると夕飯なし。仕事で遅れたとしても問答無用。1ヶ月のお小遣いは5千円。

    営業職なのに床屋へ行くお金も貰えず髪はボサボサ、ワイシャツや靴が壊れても買ってくれず、知り合いから貰ったものを着用。「帰宅中に自転車が壊れて歩いて帰るから遅くなる」と連絡したが、帰宅すると遅れたことが気に入らなかったようで、チェーンがかかっていた。数10分開けてくれと懇願して開けてもらった。

    こんなようなことが色々あったが、奥さんは度々1人で海外へ旅行へ行っているとのこと。結婚前から1人で海外へ行くことは多々あったようで、旅行のために仕事している様子。奥さんは現在正社員で働いているらしいが、給料は1ヶ月8万円と言っているらしい。給料明細は見せてくれないので詳細は不明。

    貯金額を聞くと「給料が少ないんだから貯金はない」と言われたとのこと。兄が身を粉にして働いた給料が全て鬼嫁の旅行資金になってると思うと兄が不憫でなりません。兄は以前から離婚を考えておりますが、いざ切り出すと奥さんは謝ってきて「改心するから考え直して」と言ってくるそうで今日までズルズルきてしまいました。

    兄もいい加減本気で離婚を考えてますが、離婚に当たって原因となるような物的証拠がありません。この場合、慰謝料の請求は難しいですか?離婚話を切り出した方が不利ということはありますか?ちなみに現在、新居を建てようとして土地を購入しております。これについても請求できるのでしょうか?

    【補足】
    離婚話を切り出したら、奥さんは黙って実家に帰ったそうです。市内ですが。話をしようと連絡しても取り合おうとせず、話が前に進んでないそうです。義母も奥さんの以上行動を容認しており、娘がかわいくて仕方ないという状態らしく、兄が悪いとしか考えてないので話になりません。相手が話し合いに応じない場合は、調停しか道はないですか?
  • 鬼嫁なんて言い方はずいぶん優しいね糞嫁じゃん。

    不倫DV以外で慰謝料は請求できないしできても二束三文。
    そもそも現状、離婚理由がない
    嫁が同意しなければ離婚できない
    離婚起訴しても負けるよ。

    まずは別居だな~。アパート代掛かるけど今よりマシでしょそのためには口座を作り給与振込先を変える。

    しかしね、周りからしたら信じられないし不憫だろうけどうだつの上がらない男は居るんだよ。そして一生そのまま。DV夫から抜け出せない奥さんと同じ。耐えられない事になぜか耐えてる人達。ある意味で異常者。

    あなたがどんなに言っても本人が行動できなきゃ変わらない次に本気の離婚て言ったとしてもさ嫁は小遣い5000円上げるから、許して、貴方と離婚したくないの。これでまた元通りだよ?それだけの虐待を受けてても少し謝られたら離婚取り消す男なんだよ?これから先も同じだよ。まぁ、貧乏生活がそれほど苦じゃないんだろうな価値観は人それぞれだし。あと夫婦の上下関係が明確になっちゃうと早々逆らえないしね。

    ・補足
    意外ですね。実家に帰りましたか。それなら何とかなりそうですね。調停です。調停で離婚が決まらなければ裁判です。本気で離婚したい意思は調停起こすことで伝わるので実家に帰るような方なら離婚に同意するかもしれません。
  • 引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13122257963

2019年1月29日(火)

ページ上部へ