みんなのアンテナ | Yahoo!JAPAN 今日のみんなのアンテナ、暇つぶしまとめサイト

Yahoo!JAPANへ掲載されている「今日のみんなのアンテナ」。見忘れた方もいるんじゃないでしょうか?そんな方のためにみんなのアンテナを過去の分もまとめて掲載しています。電車の中や待ち時間などの暇つぶしにこのサイトをご覧ください!

みんなのアンテナ「知恵袋」まとめ
全てを見る⇒

曜日ごとに表示

月ごとに表示

みんなのアンテナ「Twitter」まとめ
全てを見る⇒

曜日ごとに表示

月ごとに表示

「Twitter」リツイートまとめ
全てを見る⇒

曜日ごとに表示

月ごとに表示

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

2018年11月4日(日)

  • ママ友との持ち寄りパーティーで赤っ恥!誰かこの恥ずかしい気持ちを何とかしてください。。

    結婚2年目、0歳の子がいる新米ママです。先日、「一人一品持ち寄って」というママ友の会がありました。私は持ち寄りというのを今まで経験したことがなく(と言っては言い訳になりますが)、事前にネットで検索するなどもしていませんでした。

    「一品でよい」「買ってきてもOK」という気楽な感じのお誘いを真に受けて、深く考えず、ただ何の変哲もないイモを炊いてタッパーに入れて持って行きました。

    その場に着いてみると、みんな色とりどりの美味しそうな手料理を持ってきていました。それに、一品と聞いていたのにみんな二品三品持ってきてましたし、入れ物も私のような100均のタッパーなんかではなく、見栄えのいい大きなお弁当箱のようなものに綺麗に入れてきていました。手で取りやすく、冷めても美味しいように工夫されているものばかりでした。

    決して材料費をケチるつもりも、手を抜いてやろうというつもりもなく、ただ何も考えず持って行った結果がコレでした。それに、みんな多めのジュースなど持ってきていたのに、飲み物のことなど思いつきもしなかった自分。更にとんでもなく恥ずかしいことに、割り箸や紙皿紙コップなんかはその場にあるんだろうという根拠のない考えのもと、自分の食べる箸すら用意して行きませんでした。結果、予備を持っていたママ(初対面)からお皿など借りることに。。

    元々、私はあまり気が利かないほうで、あとから「ああ~。。」と後悔することが多いです。それにしたってこのありさま!常識で考えて箸ぐらい持っていくもんだろとか、分からなければ主催者に事前に聞くとか、後から考えれば思うのですが、いい大人になってなぜできないんでしょうか?恥ずかしくて夜も眠れません。私はどうしたらいいんでしょうか。。アドバイスあればいただきたいです。
  • 質問者様のお気持ちがとても、とっっってもよくわかります‥私も気がきなくて、あまり深く考えきれなくて‥あぁごめんなさいっ!!とよくなる事あります‥

    でしたら、このお気持ち、恥ずかしかった気持ちを謝罪し、次からは皆さんを見習っていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします!と。言いましょう!

    だって、今回の出来事、もう繰り返す事はないでしょう?良いママさん達ならば、初回くらいは、分からなかったんだよねーと笑顔でいてくれるはずだと!思います!次は出来る範囲のお弁当を持ち寄って、お箸もちゃんともっていきましょう

    あと、お箸にお皿は、持って来るのが当たり前ではないと思いますよ?
    普通はそのご家庭でご用意する物かと思っております。ですが、人数多いとか、お箸を洗うの大変でしょう?とか、数があまりないのよねーとかの会話で、そう決まったのかと思います。それはそれで長くそういうお付き合いをしていきたいのであれば、良いルールだと私は思いますけど、教えてもらってなければ、持って来ないですよね。

    でも、分かったのなら、チャンスは次です!前回はご迷惑おかけしましたーと笑顔で謝罪し、マイ箸持って笑顔でGO頑張って下さいね(*^^*)
  • 引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12116251862

  • 知り合いの会社設立記念パーティーで、色々有料でした。

    私は何度かそのようなパーティーに行った経験から、食事代プラスアルファの金額をご祝儀として包み、家族で正装して参加しました。ところが、パーティーはかなりカジュアルなもので、住宅街の一角の狭い庭先にて行われ、カレーや飲み物、お菓子が有料で販売されており、子どもが遊べる縁日コーナーでは手作りの輪投げなどが100円…。

    どうやって楽しんだらいいのか分からず、子どもたちはお腹すいた!を連発。私も勝手にホテルかレストランのバイキング形式のパーティーを想像していたので、ガッカリしてしまいました。あまりにもショックで、「軽食込みと見込んでご祝儀を包んでしまった。」と言ってご祝儀を返してもらいました。

    一度渡したモノを…というのは、非常識で大変失礼な行為だと承知してます。それでも、そのままだと黒い感情が残ってしまいそうだったので。

    質問ですが、今回のようなパーティーは一般的なのでしょうか?私は、事前に確認すべきだったのでしょうか?今後、この知り合いとの関係、大丈夫でしょうか…?
  • 設立した会社の規模にもよりますが・・何度か経験してそのようなパーティがなかったのなら一般的とは言えないのではないでしょうか。会場などの案内があった時に少し調べてみるべきでしたね。今後は慎重にお付き合いされた方がいいかもしれません。
  • 引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13171948778

  • とにかく鬱陶しい祖母。前は好きだったのに。

    祖母は今年80歳で、家の近くに住んでいます。2年前祖父が亡くなり1人暮らしです。オシドリ夫婦であったために不憫に思い、毎週休日に勉強がてらに遊びに行ってました。今月は受験勉強が半端無いので行ってません。周りの人からは「優しいね」「今時そんな若い子いない」とか噂されてるようですが、内心かなり嫌です。

    理由は、将来は公務員、恋愛ではなくお見合い、地味で大人しい嫁、子供は多く、親の近くへ住め、外出は危ないので控えろ、染毛するな、贅沢するな、都会は行くな、不良っぽい外見とは関わるな、合格しても進学先は隠せ…
    鬱陶しいです。(実際はもっと優しく、遠まわしで言いますが)性格は元々真面目一筋で、謙虚で、ありえないほど心配性、結婚してからはなんでもしっかり者の祖父に頼りきりでした。

    祖父が死んだ今でも、祖父の農業方法や習慣に固執しています。(その度、僕や父が手伝わされます)やり方を変えようと提案しても、「でも、おじいさんはこうだったから」といってどうせ無駄です。でも正直無視するわけにはいかないんです。大学とか家庭のお金援助されるからです。(全く頼んでいないのですが)また、忙しくて一定期間行けなかったら泣きながら電話してくる、本人には悪気はないと思うのです。いつも家族のことを思ってくれているのだと思います。

    度が過ぎるんです。母も結婚当初から「この人とは同居できないな」とか思ったそうです。この間も、祖母の息子で父の弟(他県在住)が先生になったときの話を聞かされたのはいいのですが、周りには先生になったことは言って無いそうなんです。なんでも、個人情報やら、自慢だと思われるかもしれないからとか。祖母が言わないのは勝手ですが、苦労して先生になった叔父が可愛そうです。犯罪犯したわけでもないのに。

    きっと周りに、「怪しい職業」とか「ニート」とか思われていると感じます。僕が受かっても祖母は言わないつもりなのかなあとか考えるとなんだか無常に腹が立ってきました。また、「高望みしないで受かるところへ行け」というのも数回ならただの心配ですが、500回くらい言われ、遠まわしに「おまえじゃ第一志望へ行けないだろw」みたいに思うとキレかけます。できませんけど。

    前までは好きな祖母だったのに、そのクドさに幻滅しました。多分、大学へ行ってもしょっちゅう帰ってくるよう勧められそうです。

    みなさんならどういう対処をしますか?一度キレるべきですか?

    【補足】
    適当にうなずいてればいいと言う人もいるかもしれませんが、それだと「体調悪いんか?」とかまた泣きながらすがってくるので無駄です。祖母の過度の心配が逆に僕を困らせます。
  • 大学進学をきっかけに疎遠になる(祖母離れ、孫離れ)。のが一番です。

    きっと言うことを聞いてくれる孫として、お祖母さんが思っているから、要求されるのでは?お祖母さんの言いつけで守りたいものは守ればよいし、反してでもやりたいことがあればやればよいのです。あなたの人生です、あなたが選択すれば良いのですよ。

    その選択をしたがんばるあなたを見て、お祖母さんもいつか納得してくれるのではないでしょうか?年齢を重ねている方は、自分の考えを変えることがなかなか難しいため、少々時間はかかると思いますが。

    キレると後々面倒だと思います。何年経っても言われたりして。そのたびに自分も思い出して嫌な気もちにもなるし、それを引っ張り出すくどいお祖母さんも嫌になるし。

    私自身、あれこれ干渉しまくる祖母に進学(地元の大学へ行け)、服装(茶髪、ピアス、ヒール靴、フルメイクNG)、就職(公務員になれ)、結婚(地元の人で公務員を婿取り、)などくどくど言われてましたが、結局、自分のやりたいようにやってきました(大学⇒都心へ、就職⇒院進学、結婚⇒地元でない長男)。反発して選択したのではなく、自分がやりたいことに沿って選んでたらこうなった、という感じでしょうか。

    最初のうちはぐちぐち言われたり、関係も悪くなりましたが、今ではまぁ、仲良くやってます。祖母があきらめた、とも言えますが、私の生活に納得してくれた部分もあります。(これには5年くらいかかりましたが)自分のやりたいことを優先しつつ、言い方は悪いけど、あなたのこころが痛くならない範囲で片手間に関わっていったらどうでしょう?

    ともあれ、受験、頑張ってくださいね。
  • 引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1022088375

2018年11月4日(日)

ページ上部へ