【暇つぶしまとめサイト】みんなのアンテナ | Yahoo!JAPAN 今日のみんなのアンテナ

Yahoo!JAPANへ掲載されている「今日のみんなのアンテナ」。見忘れた方もいるんじゃないでしょうか?そんな方のためにみんなのアンテナを過去の分もまとめて掲載しています。電車の中や待ち時間などの暇つぶしにこのサイトをご覧ください!

Twitterリツイート「動画」まとめ
全てを見る⇒

曜日ごとに表示

月ごとに表示

Twitterリツイート「画像」まとめ
全てを見る⇒

曜日ごとに表示

月ごとに表示

みんなのアンテナ「知恵袋」まとめ
全てを見る⇒

曜日ごとに表示

月ごとに表示

2018年8月6日(月)

  • 貯金を使い果たした同僚の嫁。(乱文、長文失礼いたします)

    家族ぐるみで付き合いのある同僚家族の問題ですが、同僚の嫁がどうやら全財産(貯金)を使い果たしているようなのです。というのも昨日、私に「貯金を使い果たしたのがバレそうなので、恥ずかしいが一時的に金を貸して欲しい」という内容の電話があり発覚しました。貯金の使い道は生活費の補填+浪費でかなりの大金です。

    その嫁は、通帳残高の帳尻を合わせ旦那をごまかしたいらしいのですが、私は、金を貸すことで同僚を裏切ることになるのではと思い拒否しました。(残高を見た同僚は安心するでしょうが、事実がバレるのを先延ばしするだけの行為であり、それに私が加担していると思われたくなかったからです)

    同僚の嫁には「家族の問題だから私から旦那には言わないが、正直に話した方がよい。」と伝えましたが、「素直に言えば離婚されるから絶対に言えない。大切な1人娘と別れるのはイヤ」と聞く耳を持ちません。一方の同僚からも「嫁が隠し事をしているようで、自分には絶対に言わない。何かごまかそうとしているようだ」と相談されます。

    同僚は私にとって大切な中間です。このまま同僚に黙っているのが良いか不安でなりません。ただ直接伝えるのもどうかと・・・。今後の付き合いに影響しないかと考えます。このまま黙っていることで、今後、同僚の嫁がサラ金に借金をし、同僚が悲惨な目に会いそうな気もしますし。

    このような場合、私は正直に同僚に言うべきなのか、それとも家族の問題ということで知らないフリをするべきなのか、皆様のお知恵を拝借できれば幸いです。
  • 心労お察しします。

    私があなたの立場であれば、同僚の妻には「今ならまだ間に合うかもしれない、全てを話しておかなければ、火傷では済まなくなる」ことを最後通告し、傍観します。

    他人の家族の秘密を訊いてしまった以上は、なんとかせねばと思う気持ちもわかります。ただ、家庭の問題はその家庭内で解決すべきことであって、ここで中に割って入るのは、どういう結末になろうとお互いのためにならないと思います。

    当の同僚の妻が「素直に言えば離婚されるから絶対に言えない」と言うくらいですから、質問者様の同僚はお金や物事にきちっとしている感覚をもっていて、厳格なタイプだと思います。ですが、一緒に生活していて家計に見合わない浪費に気付かなかったり、隠し事があるようだとわかっていながら、なあなあにさせられて妻に問いただせないのは夫として責任があります。

    お金のことにしろ、子供のことにしろ、家庭における管理能力は夫・妻それぞれに必要であって、片方だけが行っていたり、怠ったりするから離婚につながる気がします。

    質問者様は同僚夫婦の両親でもなく、別の家庭を持つ身で、お金の問題の解決はできません。大切な仲間であっても、家庭の管理を諭してあげるだけで良いのではと思います。
  • 引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1266448587

  • 公務員勤続40年、貯金ゼロ(ローン有り)の義両親。長文です。

    現在車で2時間ほどの距離に離れて暮らしている義両親のことで相談です。義父は公務員として働いて約40年、来年定年を迎えます。義母はほぼ専業主婦です(着物の仕立てを時々家でしており内職程度だと思います)。私たちはともに30代の共働き夫婦で、子供が3人います。

    義両親は基本まじめで人柄も大らかでいい人たちなのですが、金銭感覚まで大らかすぎるところがあります。結婚してから今まで、夫の祖父の建てた家に同居し、子供は夫を含め3人いますが大学を出たのは夫だけで他のきょうだいは高卒です。ブランドものやぜいたく品を買うわけではないし、着ているものも普通で旅行もたまに国内1泊くらいです。

    でも貯金がまったくないようなのです。それどころか、家が古いため何年か前に修繕をしたローンが数百万残っています。退職金で払うつもりのようです。娘(夫の妹)が結婚するときにも費用を夫に借りにきたようです。

    貯金ができない原因としては
    ・義父の趣味がゴルフ、パチンコ(毎週のように行く)。
    ・義母はすぐ義父にお金を渡してしまう。
    ・食費、日用品が多いのでは…。
    と思っています。

    義父は今は年収1千万円近くあると思います。(夫がほぼ同じ職種なのでだいたいわかります。)定年後、今の生活を続けていたら破綻は目に見えています。

    私たちの考えとしては、老後をみるのに遠方、お金もないでは困るので、定年後家を私たちで用意するから近くに住んでほしい、(お金を使いすぎてないか、監視の意味もあります)孫(私たちの子供)を学校のあとみてもらえれば私も仕事を続けられるので、その代わりある程度面倒をみるつもりだったのですが、今さら地元を離れたくない、体が悪くなったら病院に入るつもりといいます。そのお金はどこから出るのでしょう。

    私は近くに手助けしてもらえる人がいないため小学生を抱えて働くのは負担が大きく、近いうち仕事を辞めようと思っています。でもこのままでは将来がとても不安です。今私たちにできること、しておかなければならないことは何でしょうか。

    よろしくお願いします。

    【補足】
    不安に感じているのは、年金暮らしになった義両親が生活レベルを落とせるのかということです。あっという間に退職金を使い切ってしまい、足りないので援助してほしいと言われたら…(退職金で家を建て直すと言っていたくらいです。夫が考え直すよう話をしました。)

    それでも断って、勝手にやってと放っておけるものでしょうか?
  • 公務員であれば共済年金も入るので生活には困らないでしょう。ただ、今後ご両親がご病気になられた時、手元にまとまったお金がないと困ります。医療費はかなりかさみますし、保険に入られていてもすぐにはお金が入りませんからね。

    ご主人から軽ーく、その必要性について(機会がもてるとき話題の一つとして)お母様に釘を刺してもらったらいいと思います。退職金の一部を定期に入れる提案とか。基本の生活は放っておいていいです。ゆっくり余生を過ごさせてあげてください。
  • 引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1126888491

  • わずかな貯金を崩してでも家族旅行に行きたがる夫について相談です。

    家族構成は30代半ばの夫婦+小3の子供ですが、恥ずかしながら貯蓄が300万程しかありません。転勤族なので、引っ越しの度に出費がかさみ、引っ越し貧乏です(会社からの補助はほとんど出ません)。全国区の転勤なので実家が遠くなることも多々あり、帰省するだけで10万以上出費することも…。持ち家もなく、老後の住まいの予定も立たず、漠然とした不安だけが募ります。

    私の考えは、こんなに帰省にお金がかかるのだから、帰省を旅行ということにしよう!という意見です。
    一方、夫は…
    ・帰省と旅行は別もの
    ・日本全国行ってみたい観光地がたくさんある
    ・海外に行きたいと言ってるわけじゃない
    ・ビジネスホテルに家族3人添い寝で泊まる貧乏旅行なんだから、1年に2回(夏と冬)は行きたい。
    ・子供が小学生のうちしか行けないだろうから今しかない
    ・旅行の楽しみがないと仕事が頑張れない

    との見解なのです。

    結婚して10年経つのに300万しか貯蓄が出来ていない状態で、年に数回の帰省費用プラス旅行出費というのは身の丈に合わぬことをしていると思うのです。旅行に行ってもお金のことばかり気になり、ご当地グルメも私だけ遠慮して食べないことで費用を浮かせようと考えたり、テーマパークに行っても心の底から楽しめないのです。

    正直、旅行なんかにお金使ってる場合じゃないよと思うのです。夫の「家族で旅行に行けるのは今だけ。後悔したくない」という意見も大切にしなくてはいけないのでしょうか。

    【補足】
    もし、ある日突然病気で働けなくなったらという話をすると…
    夫「あの時旅行に行っておけばよかったと後悔するに違いない」
    私「あの時旅行なんかで浪費せずに貯蓄しておけばよかったと後悔するに違いない」

    と意見が真っ二つに分かれ、「老後のことばかり考えているとつまらない人生になるぞ」と夫は言うのです。老後のことばかり考えて今を楽しめない私が間違っているのでしょうか。

  • 補足見たので書き直します。

    個人差なんだと思いますが、私もご主人と同じ考えです。質問者さんの考えが間違ってる訳じゃなくて何をもって幸せと思うかによるのでしょうね。私は、山あり谷ありで、(限度はありますが)将来 お金がきつくなる時があっても今の幸せ=旅行などが必要です。人は幸せの記憶があれば、無い人以上に、その後 我慢も努力も出来ると思うからです。

    結婚生活もそうじゃないですか?交際中や新婚期間の幸せな記憶があるから、我慢や努力出来てる部分ってないですか?もちろん、それでも離婚する人もいるのと同じで、何事も限度はありますけどね。

    それとも、ぶつかり合うことが無いように、好きでもない相手と契約結婚した方が幸せですか? そんなことないですよね。旅行も節約も楽しめばいいと思うんです。楽しい記憶があれば、節約も次への楽しみに続くものだと分かっていますから無理なく楽しいものです。

    無い袖は振れませんから、旅行と節約はセットだって、ご主人も解ってるなら一緒に旅行も節約も楽しんでみてはどうでしょうか。
  • 引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1082661810

2018年8月6日(月)

ページ上部へ