【暇つぶしまとめサイト】みんなのアンテナ | Yahoo!JAPAN 今日のみんなのアンテナ

Yahoo!JAPANへ掲載されている「今日のみんなのアンテナ」。見忘れた方もいるんじゃないでしょうか?そんな方のためにみんなのアンテナを過去の分もまとめて掲載しています。電車の中や待ち時間などの暇つぶしにこのサイトをご覧ください!

Twitterリツイート「動画」まとめ
全てを見る⇒

曜日ごとに表示

月ごとに表示

Twitterリツイート「画像」まとめ
全てを見る⇒

曜日ごとに表示

月ごとに表示

みんなのアンテナ「知恵袋」まとめ
全てを見る⇒

曜日ごとに表示

月ごとに表示

2016年7月29日(金)

  • こんばんは!長文です、すみません
    上司のだらしなさにうんざりしてる27歳事務員です。上司45歳は、体育会系のプライドが高い人で、その営業所で1番偉い(営業所長)です。

    私の上司はいつも期限ギリギリまで仕事を引っ張り、最終日に残業して仕上げればいいと思ってるタイプです。期限ギリギリまで動かないので、空いた時間などはお喋りし始めたり、休憩を長めにとるなどして過ごします。私は逆で、片付けられる仕事は時間のある時に片付け、常に定時で退社したいと考えています。

    先日、12月5日までに本社に提出しなければならない書類が届きました。私は時間があったので、その書類を提出しようと上司に記入方法を相談した所、
    上司『それまだ先だからやらなくていいんじゃない?』
    私『先延ばしにして忘れてしまっても嫌なので…』
    上司『そんなに早くだしても嫌われちゃうよ〜!』と、言われました。私が本社の立場だったら早く出してくれた方がありがたいので、上司の言葉が理解出来ませんでした…。

    仕事を早く片付けようと思うことは悪いことでしょうか?自分がせっかちなのか、上司がだらしないのかわからなくなってきてしまいました。。
    ご意見をお聞かせください。よろしくお願いします。
  • 上司がだらしなさすぎなだけです。コツコツ真面目なタイプな人に取っては、辛いですね。
    一応、黙って先に仕上げておけば良いですよ。そんな上司のミスを予めフォロー出来るのは、あなた様のようなコツコツ真面目なタイプです。
  • 引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12117010602
  • 隣人が、我が家との境界線ぎりぎりに物置を建てました。そのため隣人は庭に出るために我が家のスペースを当然のように通路として使います。

    そのため隣のご主人が我が家のぎりぎりの場所を歩くことになり、キッチンの窓のすぐ目の前に隣のご主人の顔がにょきっと現れ、かなり不気味ですし、朝ぼさぼさ頭のパジャマ姿でキッチンに立つことができなくなるためキッチンのカーテンを開けることが怖くてできなくなりました。
    塀を建てることを考えましたたが、金銭的な問題もあり(雪が降るため頑丈なものではないといけない)すぐに実行というわけにもいかず悶々としている毎日です。

    以前隣人の子供(幼児)のいたずらがひどく、やめてもらうよう親に注意した経緯もあり、気まずい関係にあります。直接、「そこはうちの敷地だから通路にするのをやめてもらえませんか」と言えれば費用はゼロで問題は解決するのかもしれません。ですが、うちの子供と同年齢のため小学校、中学校とのちのちのことを考えればあまり波風が立てなくないのが心情です。

    こういった場合、皆さんならどうなさいますか?意見をお聞かせください。お願いします。
  • 安くて、成長の早い『ゴールドクレスト』のような木を植えましょう。それか、杭を打ち間に有刺鉄線を張りましょう。
  • 引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1129236536
  • 賞味期限ギリギリの物をお礼にもらった場合、どのような反応をすべきなのでしょうか?

    台北に住んでいます。先日、2週間程前に知り合った日本人の友人から、おみやげのお礼として、賞味期限ギリギリのシチューのもとをもらいました。
    おみやげは200円程の物で、たいした物でもなかったので、「お礼なんて良いよ」と言ったのですが、「私も人からもらったものだから」と言うので、断りきれずにいただきました。後で、賞味期限を見たら、翌日が賞味期限でした。

    一応お礼を言ったのですが、何だかこういう事は初めてで、びっくりしてしまいました。彼女は駐在員の妻で、33歳の専業主婦です。来週、又彼女に会うのですが、どう話せば良いのでしょうか?
    ちなみにそのお土産とは、梅を甘く漬けた物で、彼女がそれが好きと言っていたので、夫の実家に帰省したときに車で30分程の場所へ買いに行った物です。
  • 元駐在員妻です。あまり深く考えないで大丈夫ですよ。サバサバいきましょ!ただ単に、彼女が賞味期限が間近にせまっている事を確認せずに、あなたに渡してしまったか、
    海外生活が長い人であれば、賞味期限をあまり気にしなくなる人もいます。(私がそうです・・・)

    次に会う時に、もらったシチューのもとについて話題になる事もないと思いますし、もし何かの拍子にその話題になったら、『何を作ろうか迷ってたから、助かったわ^^』でいいと思います。
    別に彼女に何かしらの意図があったわけでもないですし・・・気にしないでオッケーですよ。

    そうそう。そのシチューのもとは、日本製品ですか?海外で日本製品(食品)って、場所によってはかなり割高になったり、入手が難しかったりしませんか?
    米国のど田舎に暮らしていた時は、オリエンタルショップで入手した味噌が、腐っていてがっかりした事がありますが、長年そこで暮らしている友人に聞けば、よくある事なのだそうで・・。
    自己責任で、野生の勘を働かせて、お買い物するんだ・・・と笑ってました。しかも、なぜか賞味期限が表記されてない日本製の食品って、多くないですか?インスタント味噌汁なんかも、いつからここに・・・??おまけに、賞味期限が印字されてない・・・。

    当初は驚きましたね。それにあまりにもアバウトなので、腹も立ちましたよ。『人の口に入るものなのに・・・!』と。日本は本当にキチンとしてますから。お客様はカミサマ・・・ですしね。
    しばらくして馴れた頃、旅行途中の町で、ボンカレーのレトルトを発見して、喜んでいたら期限は2ヶ月前に切れていました。カップ麺も同じく。

    でも、夫は気にせず食べましたね。もともと、長期保存できるように作られたものだし、食べてみておかしかったら、やめればいいじゃん・・・という感じです。
    当時、米国では生物テロも警戒して、いわゆる『肉エキス』が原料にある食品は、輸入されなかったんですね。だからそれまではなんとか運がよければ購入できていた、日本のブイヨンなども、在庫限りでなかなか入手できませんでした。

    賞味期限ギリギリのものであっても、少々過ぎているものであっても、遠路はるばる日本食をおいてあるスーパーに行った友人が、『これ!お土産だよ!』と味の素のコンソメなどを分けてくれたりすると、すごく嬉しかったです。食べなれた、使いなれた調味料って、すごく欲しくなるんですよ。

    とりあえず、賞味期限内だし、シチューの素なんて、少々期限を過ぎていたって、何も支障なかったですよ。確かに初めてのうちは、驚く事が多いと思いますが、じきにサバサバと馴れてきますからご安心を・・・。

    台北には住んだ事がないのですが、どんな暮らしですか?
    貴重な体験をたくさんして、現地での暮らしを楽しんで下さいね!そして、現地では日本人同士、助け合い、仲良く暮らして下さい。私は来春からシンガポールです。私にとっては未知の国です。子供もいるし、何かと気がかりはありますが、とにかく楽しもう・・・!と思ってます。
  • 引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1213873882

2016年7月29日(金)

ページ上部へ