【暇つぶしまとめサイト】みんなのアンテナ | Yahoo!JAPAN 今日のみんなのアンテナ

Yahoo!JAPANへ掲載されている「今日のみんなのアンテナ」。見忘れた方もいるんじゃないでしょうか?そんな方のためにみんなのアンテナを過去の分もまとめて掲載しています。電車の中や待ち時間などの暇つぶしにこのサイトをご覧ください!

Twitterリツイート「動画」まとめ
全てを見る⇒

曜日ごとに表示

月ごとに表示

Twitterリツイート「画像」まとめ
全てを見る⇒

曜日ごとに表示

月ごとに表示

みんなのアンテナ「知恵袋」まとめ
全てを見る⇒

曜日ごとに表示

月ごとに表示

2016年7月7日(木)

  • うちの旦那…どう思いますか?

    結婚ちょうど2年目の共働き夫婦です。かなりストレス溜まってます。結婚して2年、年齢も互いに30代中盤。

    1.出かける時に妻である私に一言も言わず出かけてしまい、深夜12時を回っても帰ってこない。しかも連絡もつかない。何度も出かける時は言ってと言ってもダメ。

    2.休みの前日は深夜からゲーム、朝方に寝る→休み当日は1日寝てる、いつ起きるかわからないから食事の準備に困る

    3.どこの部屋でもタバコを吸う、そして灰を撒き散らし掃除すらしない。私は非喫煙者で煙たくて仕方ない。リビングはいいから、せめて寝室だけはやめて…と言っても聞かない。寝室をわけると言いだすが旦那の寝タバコが不安でできない。

    4.出会い系サイトに登録している
    こっそり携帯を見たら出会い系サイトのアプリがズラ〜っと。。その中の何人かとラインのやりとりしていて中身を見るとくだらないやりとりの後に全部最後はおちょくって女の子怒らせるようなコメントして終わり。
    あと、自分を女で登録していて寄ってくる男の人のコメントをラインに貼り付け友人とバカだなーこいつwwみたいなネタにしてる。何がしたいんだろう…

    5.家事は一切やらない
    自分の稼いだお金で私が生活しているからだそうです。100パーセント家計は旦那、だから私は家事を全部をやらなきゃいけない。
    私の給料は私名義の貯金になっているのでそれ自体は文句はないが…私がインフルエンザになって身動きできない時にゴミ捨てすらせずほったらかし。

    他にもまだまだあります。不満しかありません。どう思いますか?

    旦那に上記の事を注意したら価値観の違いがどう…とか言ってきますが私からしたら価値観じゃなくて常識がないだけだと思います。
    離婚する理由になりますか?私がワガママなんでしょうか。。。

  • 一緒に生活をしている人に対する配慮が無さすぎですね…。一人暮らしをしているつもり?
    タバコなんて、価値観どうこうじゃないと思いますよ。休みの日のご飯なんて、寝てるだけなら冷めたものを出してもいいんじゃないですかね?チンくらいはできないかなぁ…。

    わがままとは思いません。むしろ旦那さんがわがまま…。
    話し合いの余地があるなら、離婚したいほど我慢できないと言うことを伝えてみては?縁あって一緒になったのだし、お互いを思いやることができれば少しずつでも変わらないかな…と期待しちゃいますが。

    話し合いにも応じない、改善の余地なし、となれば、離婚に向けて計画たてちゃいましょう。あなただけが我慢を強いられる生活なんて、夫婦とは言えないような気がします。
  • 引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11159065336
  • これってどう思いますか?
    旦那32、子ども3歳です。旦那が海外旅行に行きたいとうるさいです。普段の旦那の生活は、平日は朝は8時に家を出て、夜は8時に帰ってきます。
    土日やすみですが、土曜日は習い事をしていて、日曜日はゴロゴロしたり満喫に行ったりしています。子どもと公園に行くのは3ヶ月に一度も程度。私がぶつぶつ文句を言うと連れていくという感じです。

    会社から年に一回一週間ほどの休みをもらえるのですが、それは家族で旅行に行きます。ですが、GWやシルバーウィーク、年末年始の休みは友達や一人で海外旅行に行きたいと言います。ちなみに、家族旅行は海外に行っています。
    お金もかかりますし、何より普段全然子どもと遊んでないのに!と腹が立ちます。小さい子供がいるのに、子どもを置いて海外旅行に行きたいという感覚も私にはわかりかねます。

    普段の土日も、長期の連休も、私が子供の面倒をみてるから遊べているということが全然わかっていない感じがします。
    自分が遊びたいから遊ぶ。旅行に行きたいから行く。習い事をしたいからする。ただそれだけです。当たり前のようにしたいことをしています。

    また今年のシルバーウィークや年末年始は海外に行きたいからと言い出しました。私や子どもは家でぼけっとしていろという事でしょうか。
    今書き上げたようなことをメールで送ったのですが、なんでそんなに怒られるのかわからないと返ってきました。

    私が過剰に反応しすぎなのでしょうか?皆様、小さな子どもがいても、旦那だけ何日も海外にいったりしますか?

    旦那は普段から育児をしないので、子供の面倒を一人では見れません。子どももなついていません。
    はじめのうちはこれではいけないと、公園に誘ったりしてましたが、誘っても来ないのでもうあんまり声も掛けません。3ヶ月に一度、いい加減に公園でもいってこればとキレると行きます。

    なんだか私が過剰なんですかね。よくわからなくなってきました。私が面倒をみるのが当たり前みたいな感じに、腹が立っているのかもしれません。
  • ういう人は文句を言ったり、無理やりこちらの希望をさせようとしても無理。
    一緒に旅行に行くのがふつうではありますが、旦那さんはそれを望まず自分だけで行動したいようなので、あなたもそれにあわせればいいと思います。それしかないです。

    旦那さんには希望されるとおり行かせる。でも、次の休暇はあなたが行く。それで気は晴れませんか?
    旦那さんを止めるのではなく、行っていいから私もいく それでいいと思います。
  • 引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13144866673
  • 自分勝手な旦那について。夫婦子供なしの二人暮らしです。
    旦那の車は会社の営業車でそのまま通勤にも使っているので我が家の所有者は一台のみです。
    なので週の6日は私が通勤に使い残りの1日は休みが同じ曜日なので二人で出掛けたりしていました。

    ある日突然「車をかっこよくしてくる」とだけ言い、朝早く出掛けて行きました。
    帰ってきてビックリ!なんとキレイなワインレッドだった車がボンネットのみ黒のツートンカラーに変わってるではないですか!私はとてもとてもショックで泣いてしまい、ボロクソに批判しました。
    「こんな車乗りたくない!私明日からこれで通勤?!趣味悪すぎ。恥ずかしい等。。」旦那はこれがめちゃめちゃカッコいいと思っているらしく私の発言に機嫌を悪く、お互い口を聞いていない状態です。

    私が我慢してこの車に乗り続ければ丸く収まるのでしょうがどうしても好きになれません。でも旦那も頑固で絶対に折れる性格ではないので車を戻してくれることはありません。
    職場の人からも「あの車どうしたの?!」とビックリされるような仕上がりです。

    さすがに今回の自分勝手な旦那に頭にきています!どうにか旦那を説得、ギャフンと言わせる方々はないでしょうか?
  • 説得は無理かもしれない。こうなったら同じ事をして返すしか思いつかない。
    お金を貯めて、「車をもっとかっこよくしてくるね!」と一言言い置いて朝早く出かけ、元の色に戻してきましょう。それどころかローズピンクやシェルピンクにしてみてはw
    ついでに、座席シートやカーテンなどの内装をすっごい女性らしく可愛らしくしましょう。旦那さまお気に入りのオプション機材は全部外し、代わりに花やぬいぐるみなど飾ってはどうでしょうか。

    旦那さまがショックで泣いたら、「ワインレッドになら戻してもいいよ。あなたのお金でね」と言ってやりましょう。
    今すぐにこれが無理なら、お弁当作戦はどうですか?出勤にお弁当持たせてるなら出来ますし、持たせてなければ「家計の節約のためにお弁当作るね!」と。節約したお金はもちろん車の色を戻す費用にします!

    小さい女の子が好きそうなキティちゃんなどの可愛いキャラ弁(罰弁です)
    赤系のふりかけで車をどーーん!とあしらったお弁当(もちろん罰弁)
    おにぎりに赤い車のピック(ホームセンターなどを探しまくるのです!)をはりねずみのように刺したお弁当(恨み弁)
    これらを旦那さまが「ごめんなさい」と言うまで続ける!

    同僚に「この弁当どうしたの?!」と言われながら恥ずかしい思いをして食べないといけない姿を想像して溜飲を下げましょうw
    作る質問者さんは手間がかかって大変でしょうけれど、弁当で、作る人から食べる人へ意思疎通をもくろむご家族って居ると思います。
    もしかしたら、いい意味で質問者さんから旦那さまに意思疎通が出来るかもしれません。
  • 引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12152378552

2016年7月7日(木)

ページ上部へ