【暇つぶしまとめサイト】みんなのアンテナ | Yahoo!JAPAN 今日のみんなのアンテナ

Yahoo!JAPANへ掲載されている「今日のみんなのアンテナ」。見忘れた方もいるんじゃないでしょうか?そんな方のためにみんなのアンテナを過去の分もまとめて掲載しています。電車の中や待ち時間などの暇つぶしにこのサイトをご覧ください!

Twitterリツイート「動画」まとめ
全てを見る⇒

曜日ごとに表示

月ごとに表示

Twitterリツイート「画像」まとめ
全てを見る⇒

曜日ごとに表示

月ごとに表示

みんなのアンテナ「知恵袋」まとめ
全てを見る⇒

曜日ごとに表示

月ごとに表示

『すすメルペイのキャンペーン』初めて登録・本人確認完了で1000ポイントプレゼント!登録時にキャンペーンコード「UMXFQZ」を入力ください。登録はこちら→

2016年4月11日(月)

  • 嫁の作るご飯が不味いです。
    私は15歳から付き合いだし、12年間連れ添ってる妻がいます。喧嘩も沢山します、危機もありましたが今でも彼女のことを愛していますし、これからも一緒に居たいと願っています。ただ一つだけ、どうしても耐えられないことがあります。

    妻の料理が不味いです。特にお弁当のオカズが不味いです。例を挙げますと、卵焼き。大量の油を強火で熱したフライパンに薄く引いては焦げた卵を巻いていきます。断面が真っ黒です。
    味付けはノンオイルのニンニクドレッシングを多量に投入、もしくは麺つゆ。味が濃い。黄色じゃなくて黒と茶色になってる。なんか卵じゃなくて焦げたスポンジを食べてる感覚。

    野菜炒め何故か炒めてる最中に煮る工程が入ります。こちらも強火。もちろん焦げます。焦げた野菜に水とドレッシングもしくはお好み焼きソースとマヨネーズを加え蓋をします。ピーマンが煮えます。
    ベチョベチョの野菜炒めならぬ野菜煮ができます。凄い味がします。腹は満たされますが心が弱ります。
    今まで火力が強ければ「少し強くね?」と言って弱めたり(物凄く嫌な顔されます)どうしても食べれない料理は申し訳ないのですが隠れて捨ててます。

    彼女だけに作らせるのではなく私自身も作ります。共働きなので料理だけでなく家事全般は手の空いた方がするといった感じです。
    仕事の都合もありますので私一人で食事の準備をするのは無理ですので今後も彼女にお弁当を作ってもらうことがあります。ただ、お弁当箱に上記の2つが入っていると昼休み物凄く辛く、切なくなります。

    18から働き出して8年でしょうか。ずっと耐えてきました。しかしそろそろ我慢の限界を迎えてしまったらしく食べると本当、申し訳ないのですが頭が痛くなります。
    口の中に広がる濃い調味料と焦げた味。なぜその味付けにする。不味いと自分では思わないのか?そんな疑問と共に見つからないようにそっとオカズを捨ててしまっています。
    そしてなによりも彼女にごめんと謝りながら捨てるのが最も辛いです。でも食べれないんです。本人に直接「あの味付け苦手かな」と伝えても「そう?」で済まされてしまいます。

    調理中、注意したりアドバイスすると不機嫌になり険悪ムードになります。目の前には何も変わらないオカズが並びます。…辛いです。本当に、辛いです。冷食と米だけを食べて途方に暮れる日もあります。

    質問の本題ですが「料理下手な人に自分の料理が不味い」と思わせるにはどうしたらいいですか?
    上記の試みた方法以外に何かあれば教えて頂きたいです。よろしくお願いします。きっとそれに気づいてくれれば何か進展しそうな気がします…。
  • 40代共稼ぎ、子持ちのおばさんから言わせてください。美味しいものを食べると笑顔になる、というのは本当ですもんね。人は育った環境が違うと慣れ親しんだ味も味覚も違います。
    私も下手な部類だと思いますが、子どもは外食より家食がいいと言ってくれます。でもまずいと言われたらやる気をなくしてますます腕は落ちるでしょう。
    私事ですが、私の母が作る料理は本当にまずくて、旨味成分とかまったく理解しない料理で、小さいころは食欲がわかず、箸がとまりおかわりなどしたこともありませんでした。
    幼稚園に上がり、母の手作り以外の料理を口にした時、あまりに美味しくて感動し、なんどもおかわりしました。私の今の味覚は給食で培われたと思っています。

    私の母は生まれてすぐに両親に死なれ、年の離れたきょうだいで料理しながら育ったらしく、食べることはお腹を満たすだけで、味わうことなど考えていなかったようです。
    母の米の研ぎ方も「洗っている」だけで、ぬかくさかったり、素材の食感もまったく考えない、炒め物も火力が弱かったり、火の通り具合を考えずに適当に入れるので、歯ごたえもなく汁が多く、美味しいと思えるものはありませんでした。

    そんな母から料理を学ぶことは何もなく、独立してから自分で料理するようになり、美味しいものを食べに出たりすると、どうやって作ってるんだろう?と材料や調味料が気になったりして自分なりに作って勉強しました。
    料理ってまず美味しいものを食べてから始まると思います。

    まぁ、興味のない人は美味しいものをいくら食べてもどうしようもないですが。
    私は母の料理下手は母がおいしいものに接してこなかったのが原因だと思っているので、私がお金を稼げるようになってからは母を連れてたまにランチに行くようにしています。少しずつですが、違った味付けやダシの味にも気づくようになった気がします。

    さて、質問者様の料理がまずいことを気づかせるのは口や態度で言うと、きっともう作ってもらえなくなるでしょう。
    子どもがいれば、正直ですから、口に合わないとまったく食べなかったりするので、工夫したりするかもしれませんが、食べなくていい!と強硬手段に出られることもあるかと。それが共稼ぎなら、忙しいので、かなりそう言われそうかと。口に出すのはやめましょう。

    私のオススメは美味しい店に月二回くらい食べに行かれてはどうでしょう?長いスパンになりますが、あの味をどうすればできるのか、お二人で検証してはいかがでしょう。
    ちなみに高級店ではなくても、王将でもいいと思います。王将のもやし炒めの絶妙なもやしの歯ごたえやチャーハンの味ってなかなか出せないですよ。
    やってみるとそこまで特殊な調味料でもないのですが、中華だしとオイスターソースなどを入れたり、二人で食べながらこの歯ごたえどうやってるのかなーとか。
    頑張ってみては?
  • 引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11155034826
  • 妻の作るご飯が不味いです
    結婚して1年が経ちました。いつも妻には感謝していますが、ただ一つ、どうにかして欲しい事があるのですが、どうしても言い出せません。
    ご飯が情け容赦なく不味いんです。妻は料理は好きなようです。1、2時間かけて作ってる時もあります。スパイスも1つ500円くらいする奴を50種類くらい持っていて、妻は自在に味を調節しています。そしてそれを妻は美味しそうに食べています。

    妻の手料理を1ヶ月経験して、それ以降、私は食欲が出ず、体重は10Kg以上減りました。今年の年頭に久しぶりに妻の実家に挨拶しにいったとき、妻の父から外食に誘われました。私があまりにやつれていたので、不憫になったそうです。妻の父もガリガリです。妻の母のご飯が食べれるものではないそうです。妻の母と妻は美味しそうに食べるそうなので、多分味音痴なんだと思います。私、今年の健診は多分引っかかります。

    弁当も作ってくれます。残り物とかじゃなくて、私より早く起きて作っています。けどご飯の生暖かさからか、食べる時には若干発行してて、臭いです。最近は申し訳ないのですが、心の中で誤りながら食べれないものは捨ててます。けどお菓子とか食べて空腹紛らわすとかはしてないです。妻の弁当だけで乗り切ってます。

    連休など、どうしてもちゃんとしたものが食べたくて、自分で料理したり、外食したりします。そのたびにむなしくなります・・・・。大好きな妻がご飯を作ってくれるのに、食べれないのが悲しいです。
    どうすればよいのでしょうか・・・・。
  • う~ん……そりゃ重症ですね。普通、料理が下手な人でも、食べてうまいかまずいかは分かるものですが。自覚がない人を矯正させるのは難しいです。
    荒療治ですが、料理教室へ通わせてみてはいかがでしょう。できればあなたも一緒に。夫婦で料理教室に通うなんて素敵じゃないですか。奥さんとしても、「俺も一緒にやるからさ」と言われたら無下に断れないのでは?

    あなた一人の力で奥さんの料理の腕を上げさせるのは難しいと思います。第三者の力を借りた方がいいですよ。夫婦で料理を習うのは恥ずかしいでしょうが、それで少しでもマシな物が食べられるならガマンガマン。
  • 引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1355957403
  • 妻に料理に対する向上心を持ってもらうには?
    38歳の男性(妻 38歳 子供なし)で、結婚10年目を迎えます。妻の料理が口に合いません。結婚当初から感じていた事ではあるのですが、私自身の仕事が忙しく、妻も主婦として家事をよくやってくれているので、なかなか言い出せず10年が経過しました。

    最近、暇もでき、妻の手料理を食べる機会が増え、改めて「口に合わないな」と感じました。そもそも、「焼く」、「煮る」、「炒める」など調理の基本となる部分が、少し間違っている気がします。
    焼き魚も卵焼きも、焼きすぎて固かったり、その逆でベチョベチョだったり。また、「揚げ物」をしないので、レパートリーにも限界があります。

    思い切って妻にその事を伝えると、涙ぐみながら、「レシピ通りに作ってる」、「そんなに嫌ならあなただけ外食したら」と言われてしまいました。かなり傷ついてしまったようです。
    妻の生活を見ていると、午前中に掃除や洗濯等の家事を済ませた後、夕食までの時間をテレビ、読書、ゲーム、昼寝などで過ごしています。「その時間を有効活用して料理教室にでも通ってみたら」と提案したのですが、なかなか行動に移しません。

    料理本やネットでレシピを研究してくれている事は分かっているので、感謝もしていますし、料理以外は最高の妻です。
    10年も経って私自身の責任も感じていますが、この先何十年も共に過ごす事を考えると、今からでも向上心を持って取り組んでもらいたいです。

    外食にもよく誘うのですが、なかなか行きたがりません。料理や食に対する向上心を持ってもらう為に、今後、旦那としてどのように対処していくべきか、アドバイスをお願い致します。
  • 元々料理が苦手なんではないでしょうかね。レシピどおりでもイマイチなら正直少し料理に関してはオンチなのかもしれません。
    だったらお休みの日に一緒に料理を作ってみてはどうでしょうか。味はともかく、作る楽しさを覚えてもらうんです。あの調理実習のような感覚です。まず作る楽しさを覚えてもらいましょう。

    料理教室も、悪くはありませんがなかなか教室で使うような材料を見つけるのが大変で他の方も回答されてますが、調理器具一つで出来具合も変わります。
    オーブンなんて、教室ならガスオーブンでしょうが、家庭でガスオーブンを使っているところってどのくらいいるでしょうか。
    電子オーブンとガスとではやはり出来が全然違います。ご飯一つだってそうです。この頃は電子炊飯器も相当向上してますが、やはりガス釜に勝るものはないんです。(個人的な意見ですよ)包丁でもステンレスより鉄の包丁・・・など。家にあるもので楽しく料理をしましょう。

    そして押し付けるのではなく、誉めながら修正していくんです。いきなりだめだしされたらやる気失くすし。お時間に余裕が出来たのだから、一緒にチャレンジを。でも、あまりこったものでなくシンプルなものから始めてくださいね。
  • 引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1173250711

2016年4月11日(月)

ページ上部へ