みんなのアンテナ | Yahoo!JAPAN 今日のみんなのアンテナ、暇つぶしまとめサイト

Yahoo!JAPANへ掲載されている「今日のみんなのアンテナ」。見忘れた方もいるんじゃないでしょうか?そんな方のためにみんなのアンテナを過去の分もまとめて掲載しています。電車の中や待ち時間などの暇つぶしにこのサイトをご覧ください!

みんなのアンテナ「知恵袋」まとめ
全てを見る⇒

曜日ごとに表示

月ごとに表示

みんなのアンテナ「Twitter」まとめ
全てを見る⇒

曜日ごとに表示

月ごとに表示

「Twitter」リツイートまとめ
全てを見る⇒

曜日ごとに表示

月ごとに表示

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

2016年1月29日(金)

  • 近所付き合い?について。

    先日保険屋さんが来ました。お向かいの方がその保険屋さんで契約しているようでうちを紹介されたとの事でした。
    確かに子供も生まれましたが他者で契約しているのでその旨伝えましたがあまりにもしつこくまた世間話も長く困った頃子供が泣いたのでそのまま断り続けたのですが子供が泣いてもおかまいなしに喋り続けました。
    私は早く子供の対応をしたかったので入らない前提でと言い個人情報を教えました。それでもすぐに帰ってはくれずダラダラと玄関に居続けました。
    普段なら強く言って追い返しますがお向かいさんが絡んでるので邪険に扱うのは今後何かあっても嫌なので渋々対応しました。

    そのあと私は買い物に行き主人が子供と家にお留守番しているとピンポン✖︎4子供がピンポンの音で泣きじゃくったので出なかったそうです。その後も居るとわかると何度もピンポン
    私への電話何十回。買い物中出られなかったので。履歴が埋まる勢いでした。あまりにもしつこいので会社へ電話しましたがその後も変わらず鳴り続け。もう一度会社へ電話しました。(こちらからその方へ掛け直しても出ないので)
    それからもやまない電話のため出て本人に言うとあらーごめんなさい(笑)と笑いながらなんとも適当に謝られ保険をガンガン勧めて来るので再度入る気ないと伝え電話を切りました。

    この方へ何を言っても通じないのでもう一度会社へ電話し今後関わらないでほしいと伝えました。が、お向かいさんが勝手に紹介したとはいえ保険加入もせず追い返した結果になってしまいました。
    道で会ったら話す程度でしたしくもないのですがもし今度会った時私から保険絡みの話をした方が良いのでしょうか?
    せっかくご紹介して頂いたのにお断りしちゃってすみません。みたいな?

    お向かいさんから保険屋さん紹介したよ!!などとは言われておらず自分からわざわざ触れるのもなーと思いますがあの保険屋のおばちゃんの様子だと有る事無い事言いそうな気がします。
    うちは賃貸なのでここへ長く住むつもりはありませんがこんな事で近所付き合いを壊すのもなんだなと思いまして。
    お向かいさんがどの様な紹介の仕方をしたのかはわかりません。世間話程度に赤ちゃんが生まれたそうよ。位だったのかもしれません。

    最初のピンポンの時は私がベランダに居るのを知ってて押したのでやむなく出ました。
  • 昔と違って近所付き合いも希薄になっています。その上特に仲良くしているわけでもなければ、近所の方は紹介などされてない可能性が大きいと思います。話上手な保険屋さんがお宅の洗濯物など見て「あちらの○○さん、小さいお子さんがいらっしゃるんですねえ」と言えばその近所の方も「時々可愛い赤ちゃんの泣き声が聞こえるのよ」などと返事をしたら、もう紹介して頂いた・・・になるのでは?

    全く別の話ですが、やはり玄関先に来たセールスの人が「あそこの○○さんも買ってくださったので、お宅にも伺いました」と言ったのでびっくりしましたがはっきりと「買いません、失礼します」と断固断りました。
    はっきり言って保険屋のおばちゃんが又別の家や近所のお宅で何を言おうが関係ないです。きちんとアナタガご近所付き合い(挨拶)をなさっていたらいいのです。自分の成績の為にご近所の名前を出すような人です。振り回されないようにしてください。
  • 引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14133999979
  • 近所付き合いについて。

    パートで美容師をしています。隣の家の奥さんが子供の髪を切ってくれとしつこいです。一軒家を購入して一年ですが、この一年に何度かお願いされました。今迄は「機会があればー^^;」とやんわり断っていたのですが今日携帯の番号とアドレスを渡されました。もう逃げられません。
    うちは子供がいないので生活は気楽な方なのですがパートといえども休みは少なく、忙しい店舗で、朝10時から夕方6時までで、お店の中でも店長と一緒にスタッフを指導する立場にあるため精神的にも肉体的にも疲労困憊の状態です。

    隣の奥さんは幼稚園の子供さんがいらっしゃるのですが、幼稚園に送り出した後は仕事していないので何時間も近所の人と世間話ししたり近所の動向をチェックして、時間があるようです。
    夜になると毎日奥さんは金切り声で子供と旦那さんに怒りまくり子供は異常なまでに泣きまくってます。室内犬もたまにキャイン!と鳴いてます。虐待?と思ってしまいます。今日久々に犬を見たらかなり痩せていました。ちょっと怖いです。

    プライベートで人の髪の毛をボランティアで切りたくはないのですが、近所付き合いも大事だとは思います。
    今後、この奥様が過剰に髪の毛を切ってくれと要求してこないようにやんわり断りたいのですが、どのように伝えたらいいのかわかりません。教えてください。

    ついでに近所付き合いでなくとも美容師にタダで髪を切ってくれと言う人が嫌で仕方ないです。
    美容学校も出て国家試験も受けて何年も夜中まで休みなく練習をしてきた技術をタダでやってくれとか信じられません(−_−#見習い中なら練習台になるよーとかならわかりますが15年間やってきたベテランです。仕事は仕事。休みは休みたいです。

    最後は愚痴になってしまいました。すみませんorz私、疲れてますねorz
  • お疲れ様です☆プロですからお金をとっての職業ですからそれが普通だと思います。
    ボランティアは他人に言われてする物ではなく、自発的に行うことですから。

    主様の思うように「タダ」でと相手が考えているのなら一度許したらこの先ずっと続くと思われますし、その方の家族全員も対象になってくるかと思います。ひいてはご近所、ママ友関連広がっちゃう可能性もあります。
    なので、今度「切って」とお願いされたならば、『お店予約しておくので都合のいい時間を教えてね』と、【お店で正規の料金をいただいてならやりますよ】ってことで提示されてはいかがでしょう?

    休みの日って言われたら、『指導する立場でもあるし、たまにヘルプで呼ばれることもあるからなんとも言えないなぁ』ってここまではぐらかせば、こちらの意思も分かるかとf^-^;
    多少「ケチ」とご近所に言われるかもしれませんがこれから続く苦痛に比べたらかわいいものですよf^-^;

    まぁ近所の人もどちらかといえば頼んだ方を図々しいって感じると思いますけどね☆
    お相手が上記のことが通じないド天然さんじゃないことを祈ります。
  • 引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10135401440
  • 近所付き合いが苦手な子どものいない専業主婦です。
    新興住宅地に住んでいます。みなさんはご近所付き合いされていますか?

    私は全くありません。それはそれで気楽でいいのですが、地区の清掃活動の時などいつも誰とも連れ合わず一人で行動しているので、ご近所の方から見たら「友だちも作れない寂しい人」だと思われていないか気になる時があります。
    それから、矛盾しているかも知れませんが、奥さま同士仲よくしているのを目の当たりにすると疎外感を味わい焦ります。
    そういう時は、子どもがいれば交流もあったはずだから仕方がないとか、交流があったらあったで面倒なことになったはずだとか、都合のいいことを自分に言い聞かせ納得させています。

    みなさんはご近所付き合いされていますか?仕方なくお付き合いされている方もいらっしゃるのでしょうか。
    たとえばお互いのお宅を行き来したり、ご家族ぐるみでお出かけされたりしているのでしょうか。
    また、お付き合いをしていく中で、ご近所ならではの面倒な思いをされたことはありますか?
    近所付き合いをする気のない人間の質問としてはふさわしくないですが、よろしかったらご回答下さい。
    よろしくお願いいたします。
  • 初めまして。ご参考になれば幸いです。亡くなった母は娘の私から見て、上手にやっていたなと思います。以下の通りです。

    町内会で同じ班のおうちとは意識的に距離をおいていました。挨拶はして、おすそ分けをしあったりも結構ありました。町内会の決めごとや回って来る役にも、きっちり対応していました。相手から来る分はウェルカムでしたが、母からは行きませんでした。
    とても仲良くしていたかたは、別の班や、別の町内会にいました。その方たちは頻繁に家に来ていました。母と気が合ったかたですね。見かけは大人しくても、人を見る目の厳しい母でしたから(^_^;

    たまたま気の合ったかたが別の班や別の町内会にいたのです。ご縁があったのですね。もし、同じ班だったなら、気が合っても線引きしていたと思います。母なりの知恵だと思っています。
    何かで気まずくなった時、同じ班ではかなり辛いかもしれませんもの。母なりの知恵と書きましたが、母がエネルギー溢れる社交的な人だったら、近所付き合いの形、違っていたかもしれません。

    母は、大人しく、他家の噂話を嫌いでした。聞いても同調せず、ワタシワカラナイノとニコニコしていました。
    そんなふうに、かなり注意していても、くだらない事で(例えば父へのお中元やお歳暮に嫉妬され。ウチは何も言ってませんが)話を作られたり、その他ありました。
    祖母(母にとっては姑)の介護の折には、世話を懸命にしていましたが、寝たきりにさせた等々、悪口を言われたり(人には寿命があって、立ったまま死ぬ人はいるのかしら?と思いましたが)半世紀も居れば色々有ります。

    それでも、喧嘩せず、知らんぷりしていました。「お母さんは笑顔の素敵な、きちんとした人だった」母の葬儀の時、近所の人が口々に言いました。
    近すぎるご近所とは踏み込んで付き合わない。でも、皆さんのコミュニティーは乱しませんよ、義務は果たしますよ。

    そんな雰囲気を無言でニコニコして伝えていたわけです。ご自身の性格に合ったご近所付き合いの形。見つかること、お祈りします。
    私は戸建てとマンション、両方経験しましたが、戸建ての時には浮きまくりでした。ボスみたいな人がいて、酷い目に合いましたし、戸建ての生活が私には無理でした。

    戸建てで、ちゃんとやってる方々を尊敬します。長い年月のこと、無理せず、どうかご自分のオリジナルで。応援しています、陰ながら。(^_^)/
  • 引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11138471831

2016年1月29日(金)

ページ上部へ