【暇つぶしまとめサイト】みんなのアンテナ | Yahoo!JAPAN 今日のみんなのアンテナ

Yahoo!JAPANへ掲載されている「今日のみんなのアンテナ」。見忘れた方もいるんじゃないでしょうか?そんな方のためにみんなのアンテナを過去の分もまとめて掲載しています。電車の中や待ち時間などの暇つぶしにこのサイトをご覧ください!

Twitterリツイート「動画」まとめ
全てを見る⇒

曜日ごとに表示

月ごとに表示

Twitterリツイート「画像」まとめ
全てを見る⇒

曜日ごとに表示

月ごとに表示

みんなのアンテナ「知恵袋」まとめ
全てを見る⇒

曜日ごとに表示

月ごとに表示

『すすメルペイのキャンペーン』初めて登録・本人確認完了で1000ポイントプレゼント!登録時にキャンペーンコード「UMXFQZ」を入力ください。登録はこちら→

2015年10月18日(日)

  • 義兄の離婚届で夫と大喧嘩中。
    先日,義兄(旦那の兄)の離婚届の手続きのため区役所に付き添いました。

    私は以前職の経験上,戸籍関係の手続きに多少詳しく,どうしてもとお願いされたので仕方なく付き添いましたが,「届書に不備がないか確認しましょうか?添付書類は揃っていますか?」と声をかけても「いい,分からないことがあったらこっちが聞くから」と言われ,何のために付き添ったのか意味不明でした。

    義兄と義姉とは離婚協議が成立し,届けを義兄が出すことも納得していたようです。しかしいざ義兄が窓口に行って届出をする際,市民課職員とかなりもめていました。
    義姉は子どもの学校での都合上,離婚後も義兄の氏を名乗ることを希望していたらしく,そのためには離婚届の他にもう一枚届書が必要でした。
    義兄は「離婚届をもらった際にそのような説明はなかったし,届書と同封されていた書き方見本?にもそのようなことは一言もなかった,不親切すぎる!」と
    (届書を書いてもらうために義姉と再度接触しないといけないのが嫌でたまらないため)かなり激昂していました。

    職員も説明書きを入れておくべきでしたと謝っていましたが,謝っても謝っても蒸し返して怒鳴る義兄の興奮ぶりにうんざりしている様子でした。
    人目もあって恥ずかしく,また職員に申し訳なく「確かに説明書きが入っていれば親切だったが,別で届けが必要なことは離婚届にも小さく書いてあるし,婚氏続称という少しイレギュラーな届けをすることは事前に分かっていたのだから,こちらもちゃんと確認するべきでした」と謝り,半ば強引に区役所を出ました。

    その後,義兄の矛先は完全にこちらに。
    「あっち(区役所)が悪いのになぜ引っ込まなくてはいけなかったのか」「向こう悪いのだから今ある書類だけで希望する届として受けさせるべき」(←無理に決まってる)果ては「付き添ってもらったのに役立たず。責任とってアンタがその婚氏続称の届書とやらを,義姉の名で書け。もう一度持ってゆく」と言い出したので,「そんなのは私文書偽造だ!巻き込むな」と怒鳴って置いて帰りました。

    私としては,区役所は届書を受けるだけの立場であって,離婚という人生で大きな出来事をなすのだから,ある程度のことは自分で詳しく調べるなり,離婚届をもらうときにでもきちんと職員に確認するなりするのが普通で,それを怠った義兄(と義姉)が完全に悪いと思っています。
    なのになぜか話を聞いた主人まで「それは区役所がおかしいね」「区長に異議申し立てをしてみたら?」(←何の??)「知っている議員に話そう!」(←だから,何を?!)と言い出して,「そんな恥ずかしいことはやめて!」と大口論になりました。

    自分の身内の常識の無さが本当に恥ずかしく,こっちまで離婚問題に発展しそうな勢いです。夜も眠れず,こうしてつらつらと長文のご相談を寄せた次第です。
    義兄は私から見たら他人なので仕方ないとしても,主人がこれでは本当に困ります。
    しかし何を言っても「兄は区役所から渡された書類を呼んで正当な手続きをしているので悪くない,行政が悪い」の一点張りで,だんだん自分の感覚に自信がなくなってきました。

    そこで,意味不明な質問で申し訳ありませんが,上記のトラブルを第三者の目から見たらどのように映るか,率直なご意見が欲しいです。
    私の感覚がおかしいと思われた場合も,教えて欲しいです。どのような回答であれ,主人と二人で見ようと思います。
  • どのような方法で届出書を手に入れようが、知識を入手しようがしまいが、届出である以上全て自己責任ですよ。
    「聞いていない」「いや言った」などと言うのは、全く時間の無駄でしかありません。
    婚姻していない人や、離婚をしようと思っていない人が制度を知らないのはやむを得ませんが、離婚届を出す時にそれを知らなかった、聞いていないと言うのは「自分は馬鹿です」と宣言しているようなものです。

    ネットなり携帯なりで、ものの数分で調べられる事です。
    こういうタイプの人は、簡単に人を信じ込むので、各種詐欺にも引っかかりやすいのでしょう。
    役所に行って「離婚届の用紙をくれ」と言ったら、普通は緑の紙を渡されるだけですよ。
  • 引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11151203856
  • ケチなのか倹約家なのか?

    私25歳 彼40歳。
    付き合ってはいませんが、そうなりそうでした。
    デートを何回かしたのですが、お会計で私がお財布を出すと、出してくれるの?ありがとう!
    と有無を言わさない感じでお礼を言われる。
    (そのつもりでも、嬉々として言われると何だか、、)

    彼が奢ってくれた時でも、後からさっきは俺が出したからここは出してね。と言われる。
    ランチ代など、会社が出してくれるそうです。(ミーティングで外食した場合)
    それも、結構緩い感じなので、私達のご飯代も経費で落としていてもバレなさそうな感じがします。

    それなのに、私のランチ代は請求するので、、、
    ある知人の家で手料理を呼ばれる際、材料を買っていくのに大量の食品を買うも、持ち合わせが無いと言って私に多めに払わせる。
    そして、その日では食べきれず、結局余った分食べないとと、次の日もその家にお邪魔したようです。

    その彼は自分の給料は凄く良い、ご飯代もガソリン代も携帯代も会社持ち、だからほとんど出費が無くお金持ちになれる!とよく自慢している分、そんなにお金を稼いでるならケチケチしなくても良いのでは?
    と思ってしまいます。

    それとも私の感覚がおかしいですか?
    全部をおごって欲しい訳ではありませんが、いちいちあの時奢ったから〜と言われると萎えます。
    前の彼女にもケチ!と言われ別れたけど、自分はケチじゃないのにと頭を抱えていました。
    優しい面もあり、なるべく金銭面は気にしないでおこうと思いましたが、やはり腑に落ちない部分もあり深い関係にはなりませんでした。

    これってケチですか?
    それとも普通なんでしょうか?
  • いや~見事なケチップリですね!徹底してますねー。自分だけ経費で落として、貴方には払わせる。男だったら貴方のもみるか、半分出してくれるとか、手立てはいくらでもありますよね?
    腹立ってきました。15も年上なのに!!私だったら耐えられません。そんな人苦労しますし、論外の男です。
    話を伺ってると金銭の価値観が合わないと思います。

    倹約家とは、違うとおもいます。ケチに磨きがかかった、得したいと思ってる、損得勘定精神です。
    特にここなんか、(結局余った分食べないと、次の日もその家にお邪魔したようです。)
    怖いですね、、。これって、夫婦や恋人だったら、「多めに持ってったから損したね!明日もお邪魔して元とろうよ!」みたいな損得の会話が普段から飛び交う訳ですよね??
    ないですよ~。人格変わりますよ。ついていけますか?

    そして、付き合っていない状態で、女の人にケチくさい男だったらやめといたほうがいーですよ。
    まず、好きな女にお金使えない男は末恐ろしい。結婚して、妊娠して働けなくなったら、無収入、嫌でも彼に生活を見てもらわなければなりません。
    そん時彼に、お金ちょーだいって言えますか?考えたら怖いわ!!!年下ならまだしも、40歳、、、優しいだけでは無理です。

    理解しようとしてくれる
    貴方をのがしたら一生独身コースですねー。
    友達でも、何人かケチな男の人と一緒になった人がいて話を聞きます

    初めは
    1.金銭管理しっかりしてて安心
    2.浮気の心配もないとか、
    思ってたみたいですが、
    今では
    お小遣い0
    生活費ギリギリで生活疲れ
    化粧品もかえない
    友達とも遊びに行けない
    洋服買えない
    携帯代も言われる
    毎日ケチケチうるさい

    めちゃんこ大変みたいですよ。
    彼よりケチになれ、倹約家になれ、損得を追求できるるんだっらいーと思いますがそうでなければ
    やめとき~!

  • 引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11149070231
  • 今更家族の輪に参加したいと言う旦那

    うちの旦那は、子供が生まれたときから家族には興味がありませんでした。
    自分の趣味を優先させていたのです。

    3人目のときに、生まれる瞬間を見れば変わるかなと思い、頼み込んで立会い出産してもらったときも、
    産んで10分後に釣りに出かけました。3人の子供のオムツを替えたことなんて、片手でも余ります。
    子供と寝たことはありませんし、家族で出かけたこともありません。
    保育園や学校行事も参加したこともありません。休みが取れてもメンドクサイからと言って来ませんでした。

    いままで私一人で子供3人を海やプール、ディズニーランド、温泉などいろんなレジャーに連れて行ったりしましたが、旦那は誘っても行きませんでした。
    ディズニーランドの時は、誘ったら行くといったのにドタキャンされ、結局片道5時間を私1人で運転していきました。

    それ以来、どこに行くにも旦那は誘いませんでした。
    今は年子3人姉妹も小学生高学年になり本当に楽になりましたし、いろいろな会話もできるようになり、4人でのお出かけが、本当に楽しめるようになりました。

    ですが、最近になって、旦那が子供との思い出が殆どないということが寂しくなったのか、私達のお出かけについてこようとします。
    今更何なの?って、私は思ってしまいます。

    子供が小さかった頃は全く見向きもせずに自分勝手にしてきたくせに、子供の世話が要らなくなった頃に「入れて」だなんて、都合がよすぎると思いませんか?
    子供は喜んでいますが、私はモヤモヤします。
    これまでの私の子育ての苦労の積み重ねを全く知らずに、同じ地点に立たれるのがなんか納得できない気持ちになります。

    連れて行っても、準備はおろか、運転すらしてくれないと思います。
    だからはっきり言って連れて行きたくありません。
    どうしても行くならオマエと子供で行けよって思ってしまいます。

    この気持ち、どうしたらいいですか?
    子供のために今までの12年間の子育ての苦労した気持ち、我慢して旦那を連れて行ったほうがいいですか?

    【補足】
    ちなみに私はフルタイムで働いており、今日は代休です。
    旦那には「子育てに参加するから、釣りも1ヶ月に2回くらいに減らすから、3人産んでほしい」と言われて産みましたが、
    産んだら「子育てはオマエの仕事だから」「子育ては遊びのようなものだ」と言われました。
    釣りも毎週行ってました。だまされました。
    出生届も自分で出しに行きました。
    家から100メートルの保育園の送り迎えも、一度たりともして貰ったことはありません・・・
  • ちょっと許しがたいですね。同じ父親としてかなり軽蔑します。
    過去の質問を拝見しましたが、ずいぶんご苦労をされているようですね。でも少しコミカルで笑ってしまいました。ごめんなさい。

    しかしご主人はとても興味深い男性ですね。顔も怖いみたいですし…(笑)。友達なら面白そうなタイプです。
    場合が場合なら家庭が崩壊しているような話ですが、明らかに質問者さんがしっかりしていたので現在があるようです。
    そしてご主人もそれが分かっていて安心して甘えていたのだと思います。

    自分は子供の立場で同じ経験をしました。ご主人は父にそっくりです。母は自分を含めた三人の子供を働きながら育てました。
    更に似ているのは、晩年になって父が急に自分たち子供に愛情を注ぐようになったという点です。ことごとく同じだなーと感じてしまいます。
    世間一般で言ったら、最悪の夫の典型だと思います。貴方がかわいそうです。苦労の数だけ恨みもあることとお察しします。ただ自分の経験から以下のことが言えます。

    子供は必ず覚えています。正確に状況を悟っています。将来大人になったときに、それをはっきりと理解し、行動に反映されます。
    感謝の気持ちは今まで一生懸命育ててくれた貴方に向かいます。12年間が無駄の訳がありません。絶対に大丈夫です。
    しかも男親が娘の子育てに100%参画できて体当たりで絆を深められるのは、せいぜい小学校低学年くらいまでだろうと思います。
    その意味でご主人は既に機を逸しているのです。

    ですので、ここは諍いは避け黙って歓迎するが上策かと思います。たまには嫌味でも言いながら…。
    自分でだんだん理解して反省すると思います。そして兆候としては貴方への態度も良くなってくる可能性があります。
    やったことはひどいですが、この件でご主人としてはそれほど悪気はなかったのだということは質問者さんもご理解されているのではないかと予想しています。
    浮気をしていたわけではなく、ただ子供みたいに遊んでいたのです。いまさら(!?)家族の輪に入ろうとする行為も、怒りたくなる一方で、何だか分かりやすくて微笑ましくもあります。

    男は年をとると心細くなります。
    将来子供に相手にされなくなって、そのとき本当に悟ると思います。
    そんなご主人がかわいそうで、貴方がフォローしている姿が見える気もします。だとしたら貴方の星かもしれないですね。
  • 引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1150639191

2015年10月18日(日)

ページ上部へ