みんなのアンテナ | Yahoo!JAPAN 今日のみんなのアンテナ、暇つぶしまとめサイト

Yahoo!JAPANへ掲載されている「今日のみんなのアンテナ」。見忘れた方もいるんじゃないでしょうか?そんな方のためにみんなのアンテナを過去の分もまとめて掲載しています。電車の中や待ち時間などの暇つぶしにこのサイトをご覧ください!

みんなのアンテナ「知恵袋」まとめ
全てを見る⇒

曜日ごとに表示

月ごとに表示

みんなのアンテナ「Twitter」まとめ
全てを見る⇒

曜日ごとに表示

月ごとに表示

「Twitter」リツイートまとめ
全てを見る⇒

曜日ごとに表示

月ごとに表示

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

2015年7月24日(金)

  • 腑に落ちないことがあるので質問します。
    洗濯物の干し方についてです。
    私が休みの日には、妻の家事を手伝うようにしています。
    洗濯物を干すこともその一環です。

    が、妻が私の干した洗濯物をもう一度、干し直すことがあります。
    理由は、洗濯物が乾きにくい干し方をしているとか、型崩れする干し方をしているとかではなく「洗濯物の色の並びの配列がおかしい」です。
    妻は美大出身のせいか、妙なところに拘りがあります。
    色の並びは濃い色から薄い色に配列していけば綺麗に見える(らしい)です。
    が、「乾くのならどうでもいいんじゃないの」が私の意見です。
    せっかく干した後、並び替えられているのを見ていると「なんだかな~」です。
    妻の手伝いをと思ってしているのですが、何となく・・・です。
    こんな拘りのある既婚女性っておられますか?
    よろしくお願いいたします。
  • 嫁姑の問題と同じです。
    良い体験をされましたね。

    姑が奥様であなた様がお嫁様です。

    姑のやり方に準じてやらないと「やり直しがいつの間にかしてある」か「やり直しをしなさい」の
    ダメ出しが入ります。

    台所からお味噌汁の大根の切り方まで一事が万事ダメ出しが入るのです。
    どうでもよいことにみえますが、こういうことが積もり積もって別居や離婚に発展することもあります。

    さて奥様の場合のケースをどう理解するのか?
    まず、奥様がさほど異常ではないと「女性は自分流にこだわる」という性質を理解しましょう。
    美大生で美意識が高いというのも、それも一原因かもしれませんが
    無頓着な人もいますから、あくまでも個人の個性ではないでしょうか?

    また、疳症の質というのも災いしているかもしれません。
    通常は「まっいいか・・」と許せるのですが、疳症がありますと、どうにも疳積が納まらないようです。
    自分自身が苦しむことになるのですが、治そうと思わない限り難しいです。

    どう折り合いをつけるのか?
    包容力のあるあなた様が寛大な心でやり直しをしていても「まぁいいか・・」と気にしないようにするここと、
    少しでも奥様のご希望にそうように、奥様流を真似て奥様の色に染まってしまうという方法もあります。

    それも服従というような屈辱的な意味ではなく「くすっ」と笑えるような方法で、受けてみては如何でしょう?

    まず、テーブルを綺麗に拭いて濡れた状態の洗濯物をタオルはタオルで分類しながらシワを伸ばしていきます。
    色のグラデーションも考えて畳みます。

    下着もピンチでどこを止めるのか?靴下も先かゴム部分か人によってこだわりがあります。
    ゴムが伸びるから先を止める人もあればそうでない人もいます。
    干すのはその順で干せば、シワの伸びた美しい洗濯物が風にたなびき、
    乾いても素晴らしい仕上がりになることは間違いなし。

    腑に落ちないかもしれないですが、貴女色に染まり、貴方色に染め上げ夫婦の絆を大空に干し上げましょう!!
  • 引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14114341064
  • ベンツ貧乏について(長文恐れ入ります)

    私は、子供のころから、家の車がずっとベンツでした。
    ただそこまで裕福な家でもなく、乗っていたのは基本CかEです。
    大学時代に自分で車に乗るようになっても、親のお古のベンツをもらい乗っていました。
    何となく優越感がありました。ベンツは、自分の心のお守りでした。
    生意気な話ですが、俺はこいつらとは違うという、アイデンティティの一つでした。
    就職後もお古に乗り続けていたのですが、今先代のEクラスが10年目になりました。

    その間、致命的な故障を何度か起こし(エアコンの故障からオイル漏れやタイミングベルト断裂まで、大小多数)、
    その度にちゃぶ台をひっくり返したくなるほどの怒りを感じていましたが、黙って多額の修理費をシュテルンさんに支払っていました。
    そして、ついに乗り換えようと決心しました。

    そこで迷っているのですが、またベンツを買うのか、あるいはトヨタ車(レクサスではない)にするかのかです。
    もはや親の援助は期待できないのですが、自腹でベンツは少々しんどいです。
    Cなら余裕はあるのですが、Eに慣れていたためか、こんなに狭かったっけ?と驚愕してしまいました。
    いずれは家族もできると思うので、やはりEがいいなあとは思っているのですが、それだと一番下のクラスでも700前後ですか。
    まだ持ち家もないリーマンの自分がローンで買ってよいものか、正直迷っています。

    試しにトヨタのディーラーさんにも行ってみたのですが、あまりの安さに衝撃を受けました。
    機能面と価格は申し分なく、タイプもより取り見取りです。ベンツでSUVに乗ろうと思ったら、それこそ相当な覚悟が必要でしょうが(だからみんなセダンなのか?)、もちろんトヨタなら余裕で買えちゃいます。ハリヤーなんか、正直かっこいいと思っちゃいます。

    しかしです、ぶっちゃけ言うとプライドが許さないのです。
    年収700万程度しかありませんが、いろんなプライドが邪魔して、ベンツ意外に乗りたくないのです。
    それは一度ヴィトンのバッグを持ったものが、デパートにおいてある国産の懇切丁寧に作った誠実なバッグに見向きもしなくなるのと同じ現象でしょう。
    非常に愚かで、この状況でベンツを買ったら、限りなくバカなのはわかっているのですが、それでもベンツを買ってしまいそうな自分が怖いです。

    こんな自分に何かよいアドバイスをおねがいします。
  • いまどきのイケてる若い人はベンツみたいな車は選びません。オジサンっぽく見られるからです。そういう視線に気づかないまま乗っているのは正直イタイです。

    好感度が高いのはハリアー。SUVを選ばないとモテません。

    私はドイツ車を2台、16年ほど乗り継いで、今、国産のワゴンに変えましたが、ドイツ車はマイナートラブルが多い。
    電気系統、センサーやドアミラーの異常、電気式パーキングブレーキの誤作動なんてのもあって、
    これのおかげで機械式駐車場から出庫できなくなりました。
    あとはハンドルからの異音、ブレーキパッドの剥離、ガソリン漏れなど致命的なものもありました。
    長く乗り続けるつもりでも仲々そうはいきません。

    いま、マツダ車に乗り換えて、その品質の高さに驚きました。ボディ剛性は流石にドイツ車にはかないませんが、安心感が全然違います。みんなにカッコイイクルマですねと言われますよ。

    早く夢から覚めましょう。ベンツ信仰なんて過去のものです。
  • 引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12140783412
  • どちらが初めに求めるか、にこだわりすぎでしょうか?
    彼から普段、用がない限り連絡も来ません。

    超遠距離になったことを期に、彼はスカイプを導入しよう と思ったらしく、スカイプ開通までの、
    指示はテキパキときましたが、使い方のレクチャーを終えると、またいつもの静けさに戻りました。。

    いつでも連絡をくれと言ってくれて、
    実際にスカイプはいつもオンラインになっているし、
    いつでもメッセージをくれ、ということや、こんな感じでやっていこうといってくれたり、

    お互いの休みの日に、メッセージを一言送ると、
    用事が一息ついたら電話して。と言ってくれて、いざ話しだしたら、雑談が苦手なくせに夜中に三時間話したり…と、話している間は、
    私と話していたいと思ってくれているんだなぁ。と感じられるのですが、

    自発性が………
    自発性が………ない

    どちらから初めに求めるか、に、こだわりすぎでしょか?
    自分からおしゃべりかけるのが苦手、という方いらしゃいますか?

    私から話しかけると、にっこにこで答えるのに、
    自分からはなっかなか話しかけて来ないんです。

    我慢くらべで、二週間私から話しかけないでいたら、やっと一言お伺いメッセージがきました……なにしてんだわたし…疲

    私はおしゃべりなので、話しかけようと思ったらかけられますけど、
    いつも私から求めてたら、片思いみたいでイヤです。

    【補足】
    すみません。文が下手でm(__)m

    話し始めると、彼の方がいろいろ話しを振ってくれるのですが、
    「話そうよ」というきっかけ、いいだしっぺ(子供っぽくてすみませんm(__)m)になりたがらないんです。

    あくまでも、「○○(私)が話したいなら、じゃあ話そう」という体裁?を譲らないというか…
    それへの抵抗で、二週間だんまりしたら、メッセージがきた…という感じなのです…

    わかりづらくてすみません。
  • こだわる必要ないと思います。
    あなたかしゃべる、彼が聞く。それでうまくいくならいいんじゃないですかね。
    彼のほうはそう思ってるでしょうし。

    私も経験ありますが、彼女からいきなり何で黙ってるの?もっと話してよと言われても、余計に話せなくなるものです。
    あなたからあくまでも不機嫌な言い方をせずにもっと喋ってもらいたいと伝えたら、彼は努力してくれるのではないでしょうか。
    慣れてくると特にそうですが、彼氏のほうは用がなければ話しかけることは少なくなるもんだと思います。そういうもんだと思って深く考えないほうがいいですよ。

    補足読みました

    う~ん…それは彼氏さん何か変ですね…
    それだと質問主さんの気持ちもわかります。

    まずはやはりあなたの気持ちを伝えることから始めたらどうですかね。その上で彼がどうしてそのようにしてるか聞いてみましょう。
    彼なりに理由はあるはずですから。それを聞き出せないことには、これからずっとその状態続くと思います。
    コミュニケーションはやっぱり大事ですから、きちんと話し合ったほうがいいです。
  • 引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12110319447

2015年7月24日(金)

ページ上部へ